山口線 昭和61年正月運転

昭和61年の正月運転です。冬型の気圧配置が強まり津和野地方は雪、仁保路も雪景色となりました。

9521レ 宮野−仁保 昭和61年1月1日
この時、大雪になるとは思いませんでした。

9521レ 鍋倉−徳佐 東海道五十五次 昭和61年1月1日
篠目を過ぎると、一面の雪景色でした。

9522レ 津和野−船平山 昭和61年1月1日
牧が野小俯瞰、吹雪で視界不良。

9521レ 仁保−篠目 昭和61年1月2日
同時に撮影した写真は、「山口線の四季 4)冬」にも展示しております

9522レ 徳佐−船平山 昭和61年1月2日
同時に撮影した写真は、「山口線の四季 4)冬」にも展示しております

9521レ 仁保−篠目 花園展望台 昭和61年1月3日
同時に撮影した写真は、「山口線 3.俯瞰撮影」にも展示しております。

9522レ 徳佐−船平山 牧が野ゼット(Z) 昭和61年1月2日
同時に撮影した写真は、「山口線 3.俯瞰撮影」にも展示しております。



     【山口線】トップへ戻る      【復活蒸気】トップへ戻る