SLフェスタ 2016 重連運転とSL大集合+EL牽引列車

昭和51年7月9日にC11-227による大井川鉄道本線運転開始から40年を迎えた平成28年、3月12日(土)と13日(日)に SLフェスタ 2016が開催されました。恒例の重連運転とSL大集合に加えEL牽引列車も運行されました。また、千頭会場と新金谷会場 では地元と密着した催し物が開かれました。
SL大集合と重連運転が開催された3月12日(土)に大井川鉄道を訪問しました。沿線には多くのファンが集まり、また各会場には、 多くの家族連れの方が訪れ大盛況でした。EL牽引列車は、こちらに 展示しました。

   ◆ 重連運転 1001レ かわね路11号 C11-190+C156-44

抜里−川根温泉笹間渡


101レ かわね路1号 C10-8 青部−崎平(崎平駅進入)

1004レ かわね路14号 C10-8 川根温泉笹間渡駅発車

102レ かわね路2号 C10-8 抜里−家山


   ◆ SL大集合

SL大集合の会場となる千頭駅では赤石太鼓保存会による太鼓演奏が奏でられていました

かわね路11号を牽引したC11-190とC56-44が先にスタンバイしておりました

かわね路1号を牽引したC10-8が転車台で転向です

10-8も並びました

会場は大賑わいです

今年も汽笛の三重奏が山々にこだましました



     【大井川鉄道】トップへ戻る      【復活蒸気】トップへ戻る