七尾線 C56160 SLときめき号(昭和63年)

   運転日:昭和63年2月11日(木)〜14日(日)
   牽引機:C56160(梅小路機関区より借用)+12系4両+マイテ49
   運転区間:金沢−和倉温泉 1日1往復

JR発足当初冬の定番運転として定着していた七尾線のSLときめき号です。冬の北陸、雪を 連想し多くのファンが集まりました。C56とC57の重連が印象に強く残っていると思います。
SLときめき号のデビューは昭和63年、C56160単機による和倉温泉までの運転でした。 デビューのきっかけはこの時期金沢で開催されていた「フードピア金沢」を記念しての運転でした。

  ◆下り 9901レ

昭和63年2月13日 羽咋−千路

昭和63年2月14日 能登二宮−徳田

  ◆上り 9904レ

昭和63年2月13日 徳田−能登二宮

昭和63年2月14日 七尾−徳田

昭和63年2月14日 本津幡駅発車


次へ進む