令和4年 真岡鐵道の桜

令和4年の関東地方は、ここ数年でもっとも寒い冬でした。 しかし、2月25日を過ぎると温暖な日が続き、桜は平年より早く開花しました。 宇都宮地方も3月27日に開花し、4月3日が満開の予想日でした。 しかし3月下旬から低温が続き、一抹の不安はありましたが、開花はしていると予想して4月2日(土)に訪問しました。 真岡以南は、予想通り満開でしたが、北真岡は5分咲き、市塙はまさかの蕾でした。 真岡以南の満開の桜を堪能しました。

回6100レ 樋口−折本(下2枚は後追い撮影)

6001レ 折本−樋口(下は後追い撮影)

6001レ 市塙−笹原田 桜は蕾だったのですいせんを撮影しました

6002レ 西田井−北真岡 桜は5分咲きでした

6103レ 久下田駅 桜は満開でした



     【真岡鐵道】トップへ戻る      【復活蒸気】トップへ戻る