真岡鉄道 チェリーブラッサム(平成24年)

平成24年の冬は、ここ10年で最も寒い冬だったようです。桜の開花は大幅に遅れ4月中旬に見頃を迎え、しかもSLもおか号の運転日 は、全線で満開となりました。さらに、機関車もナンバープレートもピンク色に化粧され、まさにチェリーブラッサムと呼ぶに相応しい年と なりました。また、今年は、真岡線開業100周年、100周年記念ヘッドマークを取り付けての運行でした。天候にも恵まれた、 4月15日(日)の記録です。


6001レ 久下田−寺内 久下田駅発車


6001レ 市塙−笹原田

6002レ 西田井−北真岡


   ◆ 久下田駅にて

回6100レ

6103レ


   ◆ 茂木にて








     【真岡鉄道】トップへ戻る      【復活蒸気】トップへ戻る