SLイルミネーション列車(平成26年)

平成26年12月6日(土)光るSLが真岡鉄道を走りました。これは、蒸気機関車と客車にイルミネーションを装飾し、臨時列車として 夜間走行する企画列車です。真岡鉄道では初の試みで、客車も装飾した蒸気列車は、自分が知る限り、例がない企画だと思います。

   運転日:平成26年12月6日(土)
   編成 :C1266+50系客車3両+DE101535 DE101535にはイルミネーションの装飾なし
   運転区間:下り 真岡17:30発 → 茂木18:23着、 上り 茂木19:03発 → 真岡20:00着 上り列車はDE101535が牽引

下り列車 西田井駅に停車

2138列車と交換

西田井駅を発車

下り列車 列車交換のため市塙駅に停車

市塙駅でSLイルミネーション列車を撮る

142列車と交換

市塙駅を発車

茂木駅で小休止

上り列車 DE101535に牽引されて闇夜の天矢場を走る 茂木−天矢場



     【真岡鉄道】トップへ戻る      【復活蒸気】トップへ戻る