秩父鉄道 梅雨の秩父路を走る後藤デフのC58363(平成25年)

後藤デフが装着されて約1ヶ月、梅雨の秩父路を走るC58363です。6月22日(土)の訪問です。この日は、交通新聞社の「時刻表」 50周年記念号として運転されました。これは、交通新聞社と秩父鉄道のコラボレーション企画で、正面には記念ヘッドマークが付きました。

5001レ 大麻生−明戸 1ヶ月前は水も張られていませんでしたが、早苗が育ってきました

5001レ 樋口−野上

5001レ 和銅黒谷−大野原 手前は南瓜畑

5001レ 白久−三峰口

5002レ 武州中川−浦山口 蕎麦畑を入れて撮影

5002レ 親鼻−上長瀞 荒川橋梁

5002レ 明戸−大麻生



     【復活蒸気】トップへ戻る