鉄道100年水郡線奥久慈ハチロク号車

   運転日:昭和47年9月23日(土)〜9月24日(日)
   牽引機:68635(弘前機関区より借用)
   運転区間:水戸−常陸大子

昭和47年も秋になると関東地方でも鉄道100年記念の蒸気列車が走り始めました。 先陣は水戸鉄道管理局。水郡線を「奥久慈ハチロク号」が走りました。

奥久慈ハチロク号
昭和47年9月23日 上小川−袋田

 ◆ 水戸駅にて

 ◆ 途中駅での人気ぶり

      昭和47年9月23日 常陸大子駅       昭和47年9月24日 常陸青柳駅

 ◆ 当時はこんな列車も見られました

左:昭和47年9月23日 DE10牽引の貨物列車
右:昭和47年9月23日 普通列車 キハ17、準急型キハ55、通勤型
  キハ35などバラエティーな編成でした  2枚とも上小川−袋田


     【現役蒸気】トップへ戻る